腱鞘炎・指の付け根や手首の痛み

指の付け根や手首の痛み

腱鞘炎とは、腱鞘(腱の外側を鞘のように包む組織)の炎症で、指を良く使うピアニストやプログラマー、事務員、料理人などに多く見られます。

腱鞘炎は日常生活動作に密接に関連した病気で、手首や指に発症しやすく、腱鞘の質の変化や手指の使い過ぎによって発症すると言われています。

更年期以降の女性や妊娠、出産期の女性に多く見られ、これは女性ホルモンの影響で発症しやすいと言われています。

また、糖尿病、人工透析を受けている方、関節リウマチの方にも多く発症しやすく末梢の血行の悪さが原因と言われています。

  • 手の甲に腫れや痛みがある
  • 指や手首が強張る
  • 指を曲げ伸ばししにくい・痛みがある
  • 物をつかもうとすると痛みがある
  • 手首が痛くて赤ちゃんを抱っこできない
  • 財布から小銭を取り出しにくい
  • ペットボトルの蓋が空けづらい

腱鞘炎にはこのような施術を行います

腱鞘炎は強いマッサージをしたり、むりやり曲げたりストレッチをすると反対に悪化します!

腱鞘炎の原因は単に使い過ぎだけではありません。

当院に来られる多くの方は、もちろん使い過ぎの方もいらっしゃいますが、生活環境や職場環境が変わり知らない内に身体が緊張している方や初産で初めて育児をされている方が多くいらっしゃいます。

また、単に使い過ぎの方も手首や肩、腕がガチガチに硬くなっています。

そのようなガチガチの状態に強い刺激のマッサージやストレッチを行うと筋肉は反対に硬くなり、炎症は余計に強くなります。

 

また、痛み止め薬や注射も一時的に症状を和らげる対処療法なので根本的な解決にはなりません。

当院では、手首だけの施術ではなく、痛くなった原因の周辺の首や肩、腕、背中の筋肉を弛緩させ、痛くなった原因を根本から取り除きます。

手首の痛みを確認しながら、指一本一本を丁寧に調整して根本的な改善を目指していきます。

決してムリヤリ伸ばしたり、強く揉んだりという痛い施術は行いませんので安心して受診して下さいね。

腱鞘炎・手首、指の痛みが改善された患者様の声

●手術を勧められた手首の痛みからの完全回復のA様(築上町)

●指、手首の痛みで趣味のゲートボールが出来なかったS様(田川市)

●指の痛みで長期間仕事を休んでいたH様(豊前市)

良くなる整体からだ快福整体行橋

〒824-0033行橋市北泉3-7-7 ユクホウビル1F トライアル前