40肩・50肩はこうすれば改善する

e18f938ace2f42c95b3f5d426adf5267_m (1)

ここでは40肩・50肩の自宅でのケア方法をお伝えします。

40肩・50肩とは腕を上げたり、後ろ向きに上げることができない(結帯動作)で痛みが発症します。

  • ある日、突然肩に痛みが走った
  • 服を着ようとしたときに激痛が走ったことがある
  • 寝返りをうった時に肩に激痛がある
  • 肩こりとは違った痛みがある
  • 腕を前から上に持ち上げることが出来ない
  • 腕を真横から持ち上げると激痛が走る
  • 腕を背中に回すことが出来ない
  • 腕を頭の後ろ側に回すことが出来ない

これらの症状がある場合は、とても簡単な自宅ケアなのでぜひ試してみて下さい。

①仰臥位(上向き)に寝て痛くない所まで肘を頭方へ曲げてみる。この時に肘は床から浮いていませんか?

もし、肘が浮いていたら、身体全体を横に向け、前腕部分(肘から手首)を床に着け、前腕を床から離さないようにして身体全体を痛くない範囲まで上向きに戻す。

この運動は、前腕を床に着けたまま行うことがポイントです。

この運動を10回程度繰り返してみて下さい(必ず痛くない範囲で)。

どうですか?さっきより前腕は床に着いていませんか?

②壁に向かって座位または立位で近くに位置する。

肘を曲げた状態で痛くない所まで手を上げ壁に手を着く。

指先を尺取虫のように動かしながら腕を上げ下げする。

これは肘を曲げて行うのと指先を尺取虫のように動かしながら上げ下げすることがポイントです。

こちらも痛くない範囲内で10回程度行ってみてください。

 

どちらの運動も簡単に自宅でできますので試してみて下さいね^^

ただし、絶対に無理はしないで痛くない範囲で行ってください。

腕を後ろに回して痛い動作(結帯動作)は、

40肩・50肩はこうすれば改善する②へ続きます。

 

 

 

 

良くなる整体からだ快福整体行橋

〒824-0033行橋市北泉3-7-7 ユクホウビル1F トライアル前