築上町の肩こりパーフェクト整体さんからのお土産

こんにちは。

行橋市の整体 からだ快福整体行橋 院長の松本です。

良くなる整体からだ快福整体行橋

築上町から肩こりパーフェクト整体を受診中のKさんから、嬉しいお土産を戴きました。

Kさんは、お正月休み中に御主人の実家がある香川県へ帰省されていたそうで、初詣に金刀比羅宮を訪れたそうです。

良くなる整体からだ快福整体行橋

香川県の金刀比羅宮といえば「こんぴらさま」の愛称で親しまわれ、民謡「金毘羅船々」で有名です。

また、清水次郎長の代参で森石松が訪れた神社でも知られています。(講談 石松三十石船の有名なセリフ「江戸っ子だってねぇ 寿司を喰いねぇ」は次郎長の代参で金刀比羅さんに刀を納めた帰り道の船中の話だと言われています)

金刀比羅宮は、神社参拝が趣味の院長が一度は訪れてみたい神社の一つです。

良くなる整体からだ快福整体行橋

Kさんからのお土産の「さぬきうどん」 香川県と言えば「讃岐うどん」ですね!

 

Kさんは、パソコン業務が主な事務仕事をされていますが、肩こりや首の痛み、頭痛が激しくシップや痛み止め薬が手離せないそうです。

頭が痛くなると数日間は寝込むほどツラく、毎月一度くらいの頻度で吐き気もあるそうです。

 

この肩こりや首の痛み、頭痛、吐き気などは見た目が通常とあまり変わらないため、他人には理解できません。

ケガや骨折などの場合は、包帯や絆創膏などで他人にも見た目で解ります。

他人には理解してもらえない、自分だけにしか理解できない痛みというものはツライものです。

しかし、当HPにも記載していますが、肩こりや首の痛みなどは決して慢性痛ではありません。

きちんと根本から原因を取り除けば、解決できる問題です。

慢性痛だから・・職業病だから・・と決して諦めないでください!

 

〒766-8501 香川県仲多度郡琴平町892-1

金刀比羅宮

電話 0877-75-2121

からだ快福整体行橋

からだ快福整体行橋