行橋市のギックリ腰で動けない腰痛さんからの差し入れ

こんにちは。からだ快福整体行橋 院長の松本です。

腰痛

行橋市のギックリ腰で動けないとお悩みのMさんから、美味しそうな差し入れを頂きました。

Mさんはお正月休みに旅行に行かれ、帰宅後の休憩中にギックリ腰で動けなくなったそうです。

Mさんのように、年始年末でギックリ腰になられる方は多くいらっしゃいます。

Mさんも旅行から帰り着き、一息を入れた後に何気なく身体を動かした瞬間にギクッとなったそうです。

その原因に通常とは違うことをしたり、寒さで筋肉が固まっていることなどがあります。

中でも多いのが、年末の大掃除中にギックリ腰になる場合です。

ギックリ腰の多くは、何気ない動作で起こります。

 

ふと後ろを振り返ったり

寝ぼけたまま顔を洗おうとしたとき

何気なくしゃがんだ時などです。

例えば、大掃除中に重い物を持とうとしたときは、意外とギックリ腰にはなりません。

それは重い物を持ち上げようとしたときは、腰に力(気合)が入っているからです。

なので、ギックリ腰になった時は、筋肉を緩めることも重要ですが、それ以上に緩めた後に緊張を入れることが重要です。

この緊張を入れる作業をしないと、ふとした拍子に再発する可能性が高くなります。

 

また、ギックリ腰になった直後に注意したいことの一つに、なるべくうつ伏せにならないことです。

うつ伏せになると、起き上がる時や寝返りをする時に弛緩しきった筋肉に力が入るので、激痛が走ります。

すると痛みのため、動けなくなるという事態になります。

 

Mさんも、帰宅後に床に座り込み、立とうとした瞬間に痛くなり、そのままうつ伏せに倒れこんだため激痛で動けなくなったそうです。

当院には御主人から電話があり、まずは動けるようになるための体操を電話越しに指導し、抱えられて来られました。

来院後は、一番楽な姿勢の四つん這いで腰や背中の筋肉を緩めた後に、骨盤や背骨の矯正、仕上げに筋肉へ緊張を入れる作業を行うと痛みの具合は10→3程度に軽減しました。

良くなる整体からだ快福整体行橋

2回目の施術に来られたMさんからの差し入れのお菓子

Mさん 感謝!大感謝!!大大感謝です!!!

からだ快福整体行橋

からだ快福整体行橋

 

 

 

 

良くなる整体からだ快福整体行橋

〒824-0033行橋市北泉3-7-7 ユクホウビル1F トライアル前