病院で「骨には異状はありません」と言われたのに!さんからの差し入れ

こんにちは。

良くなる整体からだ快福整体行橋 院長の松本です。

2021301_m

みやこ町から、慢性的な腰の痛みにお悩みのAさん。

2週間ほど前から、特に左腰の痛みが酷くなり、仕事にも支障が出るようになったそうです。

あまりにも腰の痛みが酷いため、行橋市の整形外科へ!

整形外科では、レントゲン検査の結果は「骨には異常がありませんね。とりあえずシップと痛み止め薬を出しておきますね」と言われたそうです。

この「骨には異常がありませんね」とは、どういう意味でしょうか?

これは「骨にはヒビや骨折はありません」という意味です。

あまり知られていませんが、日本の医学会では骨盤や背骨などは歪まないという考え方が前提になっています。

なのでレントゲン写真では、骨盤や背骨の歪みは一切見ていません。

 

例えば、カイロプラクティックが国家資格(医師免許が必要)となっている米国では、骨盤は歪むという考え方です。

なので、レントゲン写真に様々な線を引き、数字で比較対象を行います。

「右側の骨盤に対して、左の骨盤が下方に歪んでいる」

「同年代の平均に比べて、椎間板がどのくらい狭くなっている」

「背骨が正中より、どのくらい傾いている」

と比較対象と比べて異常個所を見つけます。

 

しかし、日本では骨盤や背骨は歪まないという考え方ですから、上記のような「とりあえず」というようになります。

 

また、レントゲン写真では、筋肉は写りません。

先生が、直接身体を触って筋肉の張りや硬さを確かめることもあまりありません。

では、Aさんの腰の痛みの原因は何だったんでしょうか?

骨には異常がなく、筋肉の張り具合も確かめていません。

原因は解らないけど、痛みがあるからとりあえず「痛み止め薬」の対処療法となります。

くすり

これが「病院では異常がないといわれたのに、痛い!」ということの正体です。

人体の動く個所を「関節」と言います。

動くということは、なんらかの原因でズレる可能性もあります。

このなんらかの原因は、殆どが悪い生活習慣や姿勢、ストレス、長時間の同じ姿勢、労働などです。

 

もしかすると、あなたの身体の不調は身体の歪みが原因かもしれません。

いつまでも不調が続くようなら、ぜひ一度ご相談ください。

20201018_084129357

Aさんからの差し入れの豊後高田市 まめ秀の「黒豆栗」

豆の風味が豊かで、とっても美味しかったです!

〒879-0628

大分県豊後高田市新町967-1

まめ秀 豊後高田店

TEL 0978-25-4154

AM10:00~PM5:00  水曜日定休日

からだ快福整体行橋

からだ快福整体行橋

からだ快福整体行橋

 

 

 

 

良くなる整体からだ快福整体行橋

〒824-0033行橋市北泉3-7-7 ユクホウビル1F トライアル前