みやこ町の肩甲骨の痛みさんからの差し入れ

こんにちは。

良くなる整体からだ快福整体行橋 院長の松本です。

良くなる整体からだ快福整体行橋

みやこ町から肩甲骨の痛みでお悩みのAさんから、美味しそうな差し入れを頂きました。

Aさんは、肩甲骨の上部と横部の痛みのため、夜も眠れないほどだそうです。

整形外科に行っても、湿布と痛み止め薬の処方のみで、特別な治療は受けていないそうです。

時折、マッサージにも通っているそうですが、力任せにグイグイと揉まれると、その時は気持ちいいのですが翌日には揉み返しで反対に痛くなるそうです。

当院には、知人の紹介で御縁が出来ました。

 

問診をしてみると、Aさんは柔らかいベットでうつ伏せに寝るクセがあるそうです。

柔らかいベットは、身体が沈み込むので、身体で一番重い腰の部分が沈み込み身体が弓なりに反った状態になります。

また、うつ伏せで顔を正面に向けると息ができないため、顔を横に向けた状態になります。

人にはクセがありますから、ほぼ同じ方向の顔の向きになります。

Aさんは、毎日顔を左側に向けて寝ているそうです。

すると左側の首から肩の筋肉は収縮され、右側の筋肉は伸長した状態になります。

また、首の骨は前側にカーブしていますが、反った状態で寝ているため、前カーブが失われストレートネック状態になります。

これらの複数の原因が重ね合わさり、Aさんは夜も眠れないほどの肩甲骨の痛みに悩んでいました。

 

まずは、いったん両首の筋肉を弛緩させ、左右のバランスを取るために軽く緊張を入れます。

次に肩甲骨周辺の筋肉を弛緩させ、前方に突き出た肩を調整し、肩甲骨を元の正しい位置に戻し、骨盤や背骨などを調整し根本的な改善を行います。

また、Aさんは毎日シャワーのみで筋肉が硬くなっているので、入浴や寝方の生活指導もさせて頂きました。

 

今回は2回目の施術でしたが、前回に比べて首や肩の状態も随分と改善が見られました。

この調子だと、完全回復まで早期に実現しそうです^^

Aさん 良かったですね♪

からだ快福整体行橋

Aさんからの差し入れの六法焼き

Aさん ありがとうございました!

HERUMOA

本気

 

 

 

 

 

良くなる整体からだ快福整体行橋

〒824-0033行橋市北泉3-7-7 ユクホウビル1F トライアル前